2019年3月11日月曜日

鴨方中学校1年生の小学校訪問(3月7日)

 3月7日鴨方中学校1年生(本校卒業生)が,中学校生活1年間の様子を6年生にプレゼンテーションしました。学校の規則や学習,部活動,宿泊研修,体育会など,小学校とは違った学校生活について教えてもらいました。



 

6年生を送る会(3月5日)

 6年生を送る会が3月5日に行われました。
 1年生から5年生の児童が,この1年間,様々な行事や登下校,朝のあいさつ運動など学校の機関車としてリードしてくれた6年生に感謝の気持ちを伝えるためにアイデアを出し合い,会を企画運営しました。
 各学年の工夫された温かみのある出し物や,5年生の思い出のプレゼンテーションなどとても心のこもった,すばらしいメッセージでした。
 最後に,6年生から5年生へ伝統の旗を引き継ぎました。5年生が中心となって,企画運営した6年生を送る会,進行や環境,雰囲気づくりなど自分たちで考え動く姿がとても立派でした。来年度は,しっかり鴨方東小の機関車として活躍してくれるものと思います。






2019年2月26日火曜日

ボランティアの皆さんへの感謝の会(2月25日)

 2月25日 1年間お世話になりました学校支援ボランティアの皆さんへの感謝の会を行いました。
 毎日の登下校での見守りパトロールや,家庭科での支援,1年生のアサガク防犯教室,2年生の九九暗唱のボランティア,田植えや脱穀体験,絵本の読み聞かせ,通学合宿,赤ちゃん登校日,竹馬づくり,かかしづくり,とんど祭りなどたくさんの支援。その他にも,体育館のワックスがけ,玄関や校長室の生け花もサポートしていただいています。
 児童は,様々な充実した活動を体験でき,また安心して学習や活動に取り組むことができました。
 感謝の会では,全員で「ありがとうございました」と感謝の気持ちを伝え,各学年の代表児童が,全校で育てた花と手紙を渡しました。
 いつも児童を,学校を支えていただき,本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。


「かもひがし地域安全マップ」作成のためのフィールドワーク(2月22日)

 2月22日 5・6年生が「かもひがし地域安全マップ」づくりのために,フィールドワークを行いました。
 初めに岡山県県民生活部くらし安全安心課の和氣さんに,フィールドワークのポイント等について教えていただき,その後,登校班に分かれ,日頃お世話になっています見守りパトロールの方や先生方といっしょに,不審者がいそうなところや安全なところなどを見つけ,写真に撮ったり,メモを取ったりしながら地域を歩きました。
 今後,写真やメモをもとに「かもひがし地域安全マップ」を作成します。






新1年生保護者対象研修会(2月14日)

 2月14日新1年生保護者説明会の前に,浅口市親プロ推進チームによる新1年生対象の研修会が行われ,岡山県教育委員会が作成した「親育ち応援学習プログラム」を活用した参加体験型のワークショップが行われました。
 「自分でできたよ!うれしいな~入学までに応援できること~」をテーマに,和気あいあいと楽しい雰囲気の中で考えを出し合い,互いの気づきを深めました。

 
 
 

2019年1月31日木曜日

授業参観・PTA人権教育講演会(1月24日)

 1月24日(木)授業参観,人権教育講演会が行われました。
 人権教育講演会では,性的少数者の自助グループ「プラウド岡山」の鈴木富美子代表と八田凜子事務局長に「多様な性を知ろう」と題して,ご講話をいただきました。
 心と体の性が一致しない人や同性愛者などLGBTや性の多様性について理解を深め,偏見をなくすためには周囲の人たちが認め合い受け入れることが大切であることなどを学びました。


2019年1月21日月曜日

とんど祭り(1月19日)

鴨東コミュニティ・スクール

 1月19日(土)学校・PTA・地域が協働して,とんど祭りが開催されました。赤ちゃんから高齢者の方まで,約200人が参加して,炎を見つめながら,1年間の健康や家内安全を祈願しました。
 参加者には,地域とPTAの方から,ぜんざいが振る舞われ,ゆったりとした時間の中で,子どもから大人まで交流を深めました。