2021年10月18日月曜日

心肺蘇生法の研修を行いました(教職員)

13日(水)、教職員対象に救急救命研修を行いました。

心肺蘇生法やAEDの使用について研修を行いました。

このほかにも、万が一の不測の事態に備えての研修ですが、
アレルギー対応時の研修なども計画的に行っています。

 


校外学習で倉敷スポーツ公園(1年生)

 10月8日(金)、1年生が倉敷スポーツ公園へ

出かけました。

まず、マスカットスタジアムの説明を聞きました。
次に、スタンドに座らせてもらって、広い球場を
ながめました。
「わ~!広い~!!」など口々に感想を言っていました。

その後、芝のところで遊ばせていただき、
貴重な体験ができました。
午後からは、わんぱく広場で思い切り
遊びました。
勢いあまって池に落ちるというハプニングもありましたが、
みんな楽しく遊ぶことができました。

家庭科でミシンを使っています(5年生)

5年生では、9月から家庭科でミシンを使う学習が
始まっています。
地域ボランティアさんの協力を得て、ミシン糸のかけ方から
縫い方を学習し、10月には、いよいよエプロンづくりに
挑戦しています。
糸のかけ方が難しく、奮闘中です。

まっすぐ縫うように気を付けています。


すてきなエプロンが完成するといいですね。



2021年10月8日金曜日

中学生があいさつ運動(10月8日)

8日(金)の朝、鴨方中学校の生徒さん(本校の卒業生)が
あいさつ運動に来てくれました。
小学生の目を見て、気持ちのよいあいさつをしてくれました。

卒業しても母校のことを気にかけてくれて、ありがたいです。

 


1か月間、よろしくお願いします。



10月4日(月)から10月末まで、

教育実習で小川先生が鴨方東小学校に

いらっしゃっています。






 

朝は赤レンガに立ってあいさつをしたり、

休み時間に子どもたちと運動場で遊んだりと

前向きな先生です。

バスケットボールが得意です。

みなさん、よろしくお願いします。

2021年10月1日金曜日

避難訓練・防犯教室を実施しました(10月1日)

10月1日(金)、不審者侵入を想定した避難訓練を
行いました。
休み時間に、不審者が運動場に侵入するという想定で、
パトカーも駆けつけました。


遊んでいた子どもたちは、すみやかに自分の教室に
避難しました。

そして、教職員が校舎や教室を施錠したり
カーテンを閉めたりするほか、子どもたちは教室での
待機の仕方についても練習しました。
その後、各教室で防犯教室を行いました。
玉島警察署の警察官とスクールサポーターの方が、
校長室からオンライン中継で各教室の児童に、不審者に
遭遇した時のための指導や遭遇しないための指導をして
くださいました。


最後に、不審者対策の動画も見ました。子どもたちは

万一に備えることができるよう真剣に訓練に取り組みました。



2021年8月25日水曜日

2学期が始まりました(8月25日)

25日(水)、夏休みが終わり子どもたちの笑顔が
学校に戻ってきました。


始業式は、感染症対策のため、校長室と各クラスを
オンラインで結んで行いました。

子どもたちは、校長先生の話を、教室の電子黒板で
見たり聞いたりしています。

養護教諭の堀内先生から、「鴨東 健康を守る7つの約束」
というタイトルで話を聞きました。

①家で朝の健康観察をしよう。

②石鹸で手を洗おう。

③空気の入れかえをしよう。

④マスクをつけよう。

⑤マスクをはずしたら、はなれる・しゃべらない。

⑥はなれてならぼう。

⑦思いやりの気持ちですごそう。

みんなで7つの約束を守って、心もからだも健康に
すごしましょう。


子どもたちは、1日の予定を終えて、元気に下校しました。

 










学校では、緊急事態宣言を受けて、様々な感染症対策を

行ってまいります。学校生活の中での対応をはじめ、

下校時刻や学校行事の変更などでは保護者や地域の方にも

ご迷惑をおかけすることもあるかと思います。引き続き、

ご理解とご協力をお願いいたします。