2020年4月16日木曜日

新型コロナウイルスに関する学校対応について

浅口市より。来週以降の対応についての連絡です。



令和2年4月16日

 

 

新型コロナウイルスに関する学校対応について

 

岡山県教育委員会が県南部の県立学校の臨時休校措置をとりました。そこで、文部科学省のガイドラインに基づき、浅口市新型インフルエンザ等対策本部と協議し、浅口市教育委員会として検討した結果、感染リスクの軽減を図るため、浅口市立の小学校・中学校を下記のとおりの対応とすることにいたしました。

児童生徒の安全と感染拡大防止のための措置でありますので、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

                    記

 

 1 学校の対応について

  〇 令和2年4月20日(月)より5月6日(水)まで、午前中授業(4時間)とし給食を

食べて下校します。【表の第1対応】

 

 給食を食べて、( 13:40 )に下校します。

  学童保育は、15時から受け入れをします。下校後、学童保育が始まるまでは学校で自習をしながら開始時刻まで過ごします。別紙を参照の上、学校にお申し込みください。

※ 感染状況等を確認しながら毎週木曜日に検討し、いずれかの対応に変更する場合は、お知らせします。(緊急の場合はこの限りではありません。)



【第1対応】

午前中授業(4時間)給食あり。

【第2対応】

午前中授業(4時間)給食なし。

【第3対応】

午前中の分散登校(隔日)給食なし。

【第4対応】

臨時休校措置

 

2 児童生徒の健康管理等について

  ○ 毎朝の検温、体調確認を行っていただき、体調がすぐれない場合には、学校に連絡するとともに自宅で安静にしておいてください。お子様の体調等にご不安がある場合は、事前に学校へご連絡ください。感染予防のために自宅待機をする場合は、「出席停止」とします。

○ 学校で感染拡大防止対策を行っています。

     ・3つの密を避けるように配慮します。

     ・次亜塩素酸電解水生成器を各学校園に設置しています。

・小中学校の各教室に加湿器を設置し、児童生徒の下校後、次亜塩素酸水による除菌等を行います。

・空気清浄機、非接触型体温計を順次設置します。

 

3 教職員の健康管理について

○ 教職員につきましても、毎朝の検温、体調確認を行っております。体調がすぐれない場合

には自宅待機とします。

テキスト ボックス: 新型コロナウイルス感染症については、日々状況が変化しており、必要に応じて対応が継続・変更になる場合があります。新たなお知らせや変更がある場合は、その都度ご連絡いたしますので、確認をお願いいたします。 

0 件のコメント:

コメントを投稿